木の香りの無農薬駆除剤で安全、安心施工
新着情報

新着情報

<前へ  1  2  3  4 

尽きない発明への努力『元気の元』

鈴木社長が「ファイブファン」を生み出すまでに手掛けた発明品は10個くらいだという。
「普通なら100個の発明品のうち1,2個を量産できれば 成功です。
それに比べたら私は幸運だったかもしれません」。

しかし、発明の努力は尽きない。
長時間トイレの中で考えたり、夜中に目が覚めアイデアをメモし たりした。
また北は東北、南は九州まで行き、床下に潜って状況を確かめたこともある。
一方、早期退職の経験から「同じ道を歩ませたくない」と従業員への思 いやりも深い。

「小さな会社だけれど、一緒に仕事をしている仲間。働きやすい環境を作ることも、私の大事な役目です」

毎日新聞2000.9.22.朝刊より

木の香りの無農薬駆除剤『しろあり工事はもう安心です!』

 一生で一番大きな買い物マイホーム。しかし家族の笑顔が集まる住宅をひそかに狙う、やっかいな者がいる。しろありだ。内部から食害するため、気が付いた時にはもう手後れ。せっかくのだんらんの場がむざんな姿に・・・。

 そこに登場するのが平成10年3月からしろあり工事をすべて無農薬駆除剤に切り替えた県内最大手「白蟻百十番」だ。無農薬駆除剤は良質の建築用材として知られる青森ひばから抽出した成分を、純植物製の天然油で希釈している。やさしい木の香りも好評。

 毒物劇薬取締法で指定されている薬品を一切含んでいないため、めまい、吐き気、頭痛等を引き起こすシックハウス症候群の心配もない。無農薬駆除剤にはゴキブリを寄せつけない効果も。
住宅と家族の健康は「白蟻百十番」にお任せ。

2000年5月11日(木)琉球新報「情報ネットワーク」より

<前へ  1  2  3  4 

HOME > HOME > 新着情報