はじめに

はじめに

白蟻工事の場合、建物の環境や(家財道具の量も含む)被害の進行状況などで単価を調整する場合があります。
(高くなる場合もあれば、安くなることもありえるという事です。)

住宅の検査を行った上での正確な見積書が、工事申込・業者選択の判断材料となりますので、 白蟻工事の単価はあくまでも、目安と考えてください。
単価表より概算を出した後に、住宅検査・見積を依頼する事が重要です。

> 検査見積依頼へ

県内の業者には、お客様からご契約を貰いたいが為に、大幅な値引きを行う業者がおります。
(値引が出来る理由のひとつに、薬剤の希釈倍数を増やし、原価を落とす事です。  水で規定希釈倍数以上<数十倍〜数百倍>に薄めれば、薬剤は少量で済むからです。)

しかし、工事や商品には『適正の価格・相場』が必ずあるのです。
その価格を大幅に下回ると言う事は、 適正の工事を行ったのか、真のサービスを受けられる事が出来るか疑問です。

もちろん「安価」は業者を選ふポイントになりますが、さらに

  • 工法がしっかりと説明出来るか
  • 幾つかの工事方法の提案はできるか
  • 使用する駆除剤は確かなものを使っているか


様々な工事の選択ができて、お客様の要望にあった工事を提案できる事がプロであり、自信を持てる 商品だからお勧めする事が出来るのです。

又、担当者の接客応対などでもポイントとして押えてください。


HOME > 料金表 > はじめに