あなたの地域のシロアリ被害は大丈夫?

建築構造別被害の事例

コンクリート造

鉄筋コンクリート造を省略して「RC造」とも言います。
建物自身の重さを支えるような押し潰す力(圧縮力)に強いコンクリートを、引き伸ばす力(引っ張り力)に強い棒状の鋼材である鉄筋で補強して作る構造のこと。

耐震性、耐火性に優れている。

 

建築物構造:コンクリート造 No.1
RC造校舎の床材被害

 

建築物構造:コンクリート造 No.2
スラブ造(天井裏):延びた蟻道が木をわし掴みしている様に見える。

 

建築物構造:コンクリート造 No.3
コンクリートブロック壁内に出来た巣
(天井付近まで昇っている状態)


木造

主要な骨組の部材に木材を用いる構造。

 

建築物構造:木造 No.1
2×4構造住宅の壁内部

 

建築物構造:木造 No.2
木造(ログハウス)の被害

 

建築物構造:木造 No.3
2×4工法の木造住宅
3階の小屋組(屋根裏)垂木を這う蟻道


プレハブ造

2軽量鉄骨+ブレース構造で、簡単に言えば、木造軸組工法の鉄骨版。

 

建築物構造:プレハブ造 No.1
コンクリートプレハブ造
(PC板(工場生産コンクリートパネル)の間から蟻道が走る状態)

 

建築物構造:プレハブ造 No.2
鉄骨プレハブ造住宅の洗面台側


HOME > シロアリ被害 > 建築構造別被害の事例