あなたの地域のシロアリ被害は大丈夫?

<<前の画面に戻る

2005年
3月
世帯数 34世帯
地域 那覇市・具志川市・中城村・沖縄市・久米島町・浦添市・宜野湾市・大里村・玉城村・金武町・名護市・南風原町・石川市・嘉手納町
シロアリの種類 イエシロアリ・ヤマトシロアリ・コウシュンシロアリ

コメント:3月の天気藍では、平年と同様曇りや雨の日が多く、気温も平年並と卵zされております。
沖縄では2月から群飛が確認されているヤマトシロアリですが、雨の後で
快晴になった温暖多湿な気候等の環境条件が整えば、大量に飛び廻りますので、雨天日が多いと
卵zされる3月は、ヤマトシロアリの有翅虫(羽アリ)の、さらに活発な活動が想定されます。


 屋外ではこまめな清掃を行い、シロアリが巣を作り易い環境を排除する事と、室内も同様に
清掃や換気等を行って下さい。新年度を迎える為の整理や、年末にやりそびれた大掃除を行う事
もお勧めします。


ベイト工法(ディフェンダー)内部
餌木の被害

餌木拡大:
木材の年輪を避けて食している状況

具志川市:ダンボール箱への被害

具志川市:棚板の被害
兵蟻が活発に動いている状態が見られます。

浦添市:タンスの被害

浦添市:タンス基礎部分の被害

ヤマトシロアリ:羽蟻が群飛する様子

イエシロアリによる庭木への被害

ヤマトシロアリによるドア枠の被害

大里村:立ち木への被害・巨大な蟻道
(職蟻が活発に活動している様子が下段の写真で判断できます)

大里村:立ち木への被害
(群飛の出口と卵zされます)

那覇市:床柱の被害
楓ハ上は立派な柱に見えますが(上部)
部轤残して内部を食害している
様子(下部)

那覇市:床柱の被害

那覇市:戸道の被害

那覇市:束柱の蟻道

<<前の画面に戻る
HOME > >