あなたの地域のシロアリ被害は大丈夫?

<<前の画面に戻る

2005年
7月
世帯数 39世帯
地域 久米島町・伊江村・本部町・那覇市・糸満市・浦添市・うるま市・宜野湾市・北谷町・沖縄市・東風平町・南風原町・豊見城市・名護市・金武町・佐敷町・西原町・与那原町・玉城村・知念村・中城村
シロアリの種類 イエシロアリ・ダイコクシロアリ・コウシュンシロアリ

コメント:梅雨も明け、強い日差しで30℃を越す日々が続いております。
イエシロアリの活動の好適温度は30〜35℃でヤマトシロアリは12〜30℃程です。イエシロアリにとってはもっとも動きやすい時期が到来しており、亜熱帯地方特有の通り雨(スコール)が降った日の夕方には羽蟻飛行率が格段に高まります。ご注意下さい。


宜野湾市:移動させずに置いた機器の底の形に沿って加害された畳
(総木造住宅)

豊見城市:タンス下の畳被害

豊見城市:壁の内部に出来た巣

那覇市:外壁の通気口 内部へ延びる議道を崩すと中から兵蟻が出てくる

那覇市:押入内部の蟻道
(写真左下は蟻道を崩すと直ぐに兵蟻が姿を見せる)

那覇市:ふすまの被害

豊見城市:鴨居の被害

豊見城市:台所戸棚の被害

那覇市:畳を上げると杉板に蟻道を発見

那覇市:フローリングへの被害

那覇市:小屋組の処理
被害箇所への穿孔処理

宜野湾市:床柱の被害

宜野湾市:床板の被害

宜野湾市:床板/床框の被害

那覇市:戸道に沿った加害

<<前の画面に戻る
HOME > >