あなたの地域のシロアリ被害は大丈夫?

<<前の画面に戻る

2005年
10月
世帯数 45世帯
地域 宜野湾市・うるま市・沖縄市・伊江村・浦添市・那覇市・名護市・知念村・読谷村・北谷町・豊見城市・与那原町・具志頭村・南風原町・久米島町・玉城村・中城村
シロアリの種類 イエシロアリ・ヤマトシロアリ・ダイコクシロアリ・コウシュンシロアリ

コメント:昨年の天候では、9月から10月にかけて台風が6個接近し(9月〜11月の沖縄地方への平年の台風接近数は2.6個)その後は低気圧や前線の影響を受けにくかった為、高気圧におおわれて晴れの日が多く少雨・多照となりました。
 前年度の天候からの卵ェと、9月末からの気候状況から、10月も日中は30℃前後と高く晴天が続くと思われます。県内においてはシロアリの活動も衰えを見せることは無く、各地からの被害情報が入ってきている次第です。シロアリ被害は早期の対策を行う事で被害規模や費用等を最小限に押さえることが出来ますので、早めに年末に向けての住宅の点検を行い、異変に気づかれましたら白蟻百諸ヤへご一報下さい。


うるま市:コンセント内部の巣

那覇市:幅木の被害。上部へ昇る蟻道(撮影部屋は3階)

宜野湾市:天井の廻り縁への被害(テープで覆い隠した状態)

浦添市:コンロ上の換気扇
【上部写真】タイルと換気扇の隙間より蟻土が盛り出ている状態
【下部写真】換気扇の排出部分に網を唐チている為、有翅虫が外部へ飛び出せずにいる状態

浦添市:電気メーターより盛り出る蟻土

浦添市:床下に見つけた巣

那覇市:畳の被害

畳楓ハに被害

浦添市:柱への被害(楓ハの白点がすべて加害)

浦添市:ドア枠への被害

知念村:本棚への被害

伊江村:玄関枠の被害

那覇市:2×4工法・壁内部に出来た被害状況

那覇市:棟木・垂木を這う蟻道

那覇市:床下の巣
(配管を巻き込んだ状態)

那覇市:壁の中に広がった巣

那覇市:壁内部の巣

那覇市:壁巣V

那覇市:玄関框の被害

那覇市:タンス、内壁の被害

那覇市:外壁(柱)の被害

那覇市:外壁(柱)の被害

那覇市:天井の被害

那覇市:天井の被害

<<前の画面に戻る
HOME > >