あなたの地域のシロアリ被害は大丈夫?

<<前の画面に戻る

2006年
5月
世帯数 49世帯
地域 糸満市・うるま市・金武町・久米島町・伊江村・那覇市・豊見城市・浦添市・佐敷町・西原町・名護市・南風原町・与那原町・大里村・宜野湾市・読谷村
シロアリの種類 イエシロアリ・ヤマトシロアリ・コウシュンシロアリ

コメント:県内各地でイエシロアリの羽蟻発生情報が多く寄せられております。
また、これまで気づかなかった、シロアリによる被害が発見され易い時期となりましたが、
羽蟻を見ただけで『被害に遭っている!』と判断は出来ません。よく住宅の状態をご観察下さい。
★羽蟻発見時のポイント★
 @羽蟻の数を判断してください
    数匹程では、外部からの飛来なので安心して下さい。
    対策としては、なるべく外灯を消す事です。羽蟻は蛍光灯の光に誘引されるからです。
 A侵入箇所を判断してください
    外部からの侵入の場合もあります。網戸やサッシの隙間からも入り込みますので注意して
    観てください。
 B家屋の部分から飛び出している状態なら確実に被害に遭っています
    たとえば、桟木から土が盛り出ていたり、20〜30匹の羽蟻が飛び廻っているなら、屋内に
    巣が穀zされています。
    早めに連絡をして検査を行い工事嵐閧組みましょう。


この時期は電話蘭が殺到し、ご希望の嵐閧ェ組めない場合もあり、お客様へはご迷惑をお掛け致しております。
又、検査では隅々まで確認を行い、正確な見積と工事工法を見極め、工事ではより丁寧で確実な工事内容を追求する為、時間を要する場合もございます。シロアリ駆除とは、人間の目から隠れ生息するシロアリとの戦いでもあります。
 なにとぞお客様のご理解とご協力の程、宜しくお願い垂オ上げます。


収納庫の被害状態

ディフェンダー内で活動する状況

和室戸袋内部の被害

棚内部の被害

天井桟木からはみ出した蟻土
(群飛する準備体制を取っていると思われる)

柱の被害

糸満市:天井にまで広がっている被害状況


床の間の被害

出窓(天板)の被害

蟻土

立木内部の生息状況

床下の蟻土・蟻道

畳楓ハへの加害

幹を登る蟻道

庭木の柵を登る蟻道

納戸の被害

棚の被害
(底に点在するのはシロアリ)

納戸の巣を撤去

コウシュンシロアリの巣
(頭隠して尻隠さず)

羽蟻

羽蟻U

浦添市にて採取した女王蟻

被害に遭った家財道具

畳の被害

カウンター下の蟻道

サッシの溝に堆積した羽蟻(イエシロアリ)

被害柱

ブロックと柱の間で生息(巣はブロック内に有り)

蟻土

空中蟻道

床下の蟻道

無数に飛びまわる羽蟻

木を登る蟻道

流し台に詰まった羽蟻

<<前の画面に戻る
HOME > >