あなたの地域のシロアリ被害は大丈夫?

<<前の画面に戻る

2013年
7月
世帯数 15世帯
地域 南城市・那覇市・豊見城市・うるま市・与那原町
シロアリの種類 イエシロアリ・ヤマトシロアリ

コメント:皆さん、お住まいの家具を重いからといって長年そのままにしていませんか?
もしそうなら注意が必要です!!

こまめに部屋の模様替えや、家具移動を行っていれば白蟻の発見が早くなるので被害が最小限で押さえられます。
しかーしっ!長年一定の場所から動かずに発見が遅れ、駆除工事に加え修繕費用もかなりの金額がかかったケースも多く見られます。
そうならないためにも、こまめにチェックをオススメ致します。

でも、そうなってしまった場合でもご心配はいりません。
当社が責任をもってご相談させて頂きますので、お電話お待ちしております。


2本の蟻道

1F天井@ 剥がしていくと…

1F天井A 所々、空洞化しています。

1F天井B 一面、食害跡です!強度もなく、そのまま2Fで生活するのは大変危険です!

複数の空中蟻道を発見。

押入れの壁に伸びる蟻道。

蟻道を壊してみると白蟻の群れ出現!

白蟻の大群が列を成して動いています。

@畳下の被害。

A近づいて見ると沢山の白蟻が動いているのが分かります。

@アパートの一室:長期間家具を置きっぱなしにした結果、被害に気付かないケースも・・・

A畳を空けた瞬間、壁の隅に出来た穴に急いで逃げ込む白蟻の群れ。

三方枠の被害@

三方枠の被害A 食害され根元から折れてしまった状態。

三方枠の被害A

三方枠の被害B 隙間に蟻道発見

三方枠の被害B 太い蟻道がコンクリート一面へ広がっています。

<<前の画面に戻る
HOME > >