あなたの地域のシロアリ被害は大丈夫?

<<前の画面に戻る

2013年
10月
世帯数 63世帯
地域 うるま市・浦添市・北中城村・西原町・金武町・南風原町・那覇市・糸満市・名護市・本部町・久米島町・嘉手納町
シロアリの種類 イエシロアリ・ヤマトシロアリ・コウシュンシロアリ

コメント:台風接近が繰り返し発生している為、気候に変化があり湿度が高く、9月後半から今月(10月中旬まで)ヤマトシロアリによる被害が、多発しています、ヤマトシロアリの屋内での発生場所は、水周りが最も多く(流し台基礎・浴室・トイレ)屋外では、軒の柱下・デッキ・倉庫などが発生場所です。チェックポイントは、湿った壁・柱,カビの発生している場所は特に注意が必要です。 


靴箱の被害材 ベイ杉
(イエシロアリ)

鴨居の被害材 ベイヒバ
(イエシロアリ)

鴨居の被害(アップ)

出窓の被害(イエシロアリ)

出窓の被害材 集成ベイヒバ

押入れ収納物(ダンボール)
の被害。
(イエシロアリ)

壁・床板の被害。

荷物下の蟻道。

テレビボードへイエシロアリ
による被害。
(合成材インシュレーション)

床下、床づかを通り、
屋内へと長く伸びる蟻道。

床下・蟻道

@大引きの被害材 杉

A大引きの被害材 杉

床下内壁立ち上がり・蟻道

@床下・電気線保護エンビ菅から進入

A床下・電気線保護CD
管からの進入(別物件)

ヤマトシロアリ床下で群飛。

ヤマトシロアリ床下で群飛。

土間コン溝口から大引きへ
伸びる2本の蟻道。
(ヤマトシロアリ)

ヤマトシロアリによる
軒柱の被害。

ヤマトシロアリよる
柱の被害(アップ)

@ヤマトシロアリ

Aヤマトシロアリ

ヤマトシロアリによる
流し台の被害。
(コルク材)

ヤマトシロアリによる
流し台の被害材 コルク

ヤマトシロアリによる
流し台の被害材 コルク

流し台の被害
ヤマトシロアリの蟻道

蟻道の様子。
(ヤマトシロアリ)

蟻道の横に新たな蟻道が
作られた様子。
(ヤマトシロアリ)

柱の被害。

床つかに出来た分巣。

分巣に白蟻の動
きが見られます。

活発に加害する、イエシロアリ
被害材床組み根太
(被害材:アピトン)

小屋束・母屋・たる木に
進入する蟻道

倉庫・白蟻により
食害された三方枠

本棚三段ボックス下
並び畳上にできた分巣

<<前の画面に戻る
HOME > >